CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
「奇跡のシンフォニー」オリジナル・サウンドトラック
「奇跡のシンフォニー」オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
サントラ
一足早く機内で鑑賞。
ほんっと泣けます。
音楽も感動です。
RECOMMEND
皇帝ペンギン プレミアム・エディション
皇帝ペンギン プレミアム・エディション (JUGEMレビュー »)

3回も観ました。かわいいだけじゃない、感動の一作。将来子供にも絶対に見せたい。
RECOMMEND
Le Petit Prince
Le Petit Prince (JUGEMレビュー »)
Antoine De Saint-Exupery
「大切なものは目に見えない」
ずっと好きな一冊。
街角だより in Roma
JUGEMテーマ:旅行
 


ローマ市内の移動に便利なバス

こちらは・・・あこがれの「サン・ピエトロ」すなわち
バチカン市国 行きですね

バチカン便りは後ほどに〜♪




パンテオン



暑さ凌ぎの 本場ジェラード
たまたま通りかかって入ったら、海外セレブの写真が!!

どうやら、有名店だったみたい。
ダブルのコーン指定で2ユーロ

ヨーグルト & キウイ にしてみた 感動の美味しさっ


こちらはベネチア広場前にたたずむ『ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念館』

んん!?聞いたことある名前
と、○年前の世界史の授業を懐かしく思います。

(ちゃんと覚えてないのがお恥ずかしい


と、なかなか、なかなか陽が暮れないので

バチカンまで足を延ばしてみまぁす
| voyage | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
日本食@ローマ
JUGEMテーマ:旅行
 
今日は市内のスーパーを視察

写真はNGなので・・・


日本食材、一般的な現地系スーパーにはほとんどありません

せいぜい、お醤油やわさび等の調味料があるくらい。。


半径2kmほどに収まるローマ市中心部には日本食が食べられるレストランは80件ほどあるらしいけれど、

ちょっと悲しいかなの現状。

一日過ごしてみて感じたのは、、物価安っ

水は50〜60円、コーヒー1杯120円、パニーニ200円、
一人では食べきれないほどの大判ピザが600円…
1日10〜15ユーロで食べられちゃいます

道端の露天に並ぶ衣服も、5ユーロから!? 
しっかりしてますよ、意外と!

代わりに、韓国系のスーパーがいくつかあって、
日本食材も大体はそこで売られてます。

某大手のお醤油1Lで750円ほど(日本の小売の約2倍)、
なかなか美味しいと評判のイタリア産あきたこまち米は1kgで400円(ほぼ変わらず…)
日本酒はアメリカ産が流れてきています。

かえるっ舗進出は…なかなか前途多難か

いえいえ、これから、無い知恵を探す旅に出ます(笑)


さて、視察もひと段落したところで、
まだまだ明るいローマの街をぶらっと散策
| voyage | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
viva Italy!!
JUGEMテーマ:旅行
 

この秋のドイツ出張に絡めた市場視察&売り込みで
今日から初Italyです

ルフトハンザ・ドイツ航空で 成田⇒フランクフルト⇒ローマ の空の旅

<昼食>
若鶏のハーブ焼き
生ハムサラダ

などなど

(赤ワインのみスペイン産)

<夕食>
豚の生姜焼き風
(あんかけ中華風、生姜は薄い感じ)











12時間+2時間弱の飛行を経て、ローマ・フィウミチーノ空港着=333

日本ではもう夜中!??  なんて考えてはいけません!!

時差を直した腕時計に従って前に進むのみ(笑)


空港から市内まで、レオナルド・エキスプレス(日本で言うNEXみたいなやつ)で
片道およそ30分。ちょっと高かったけど、それ以上に長旅のお疲れが〜


もう20時を回っているのに、明るいです。

夕食前に、テルミニ駅周辺をぶらり

噴水の街 ローマの記念すべき第1号☆




石畳に映るオレンジの街灯は、あたたかです



そして、念願の初イタメシ in Italy↓↓





ビザは薄くパリパリの生地にハムとキノコを乗せたもの。
たっぷりチーズがたまりません!!

・・・ただし、最初の1〜2枚程度。。

一度に大量のチーズ摂取は、慣れない体にはきついっ

一方のパスタ。
ひき肉とベーコンに生パセリ。
オリーブオイルがたぁっぷり使われていて、こちらにもチーズ(笑)

でも、パスタのほうが食べきりやすい

明日からの仕事が控えているので、イタリアワインをぐっとこらえ、
今宵は夏の夜空にビールをぐびっと


お腹は早くもイタリア一色になったところで、
明日から頑張りまーす


Buona notte〜
| voyage | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
2年ぶりのケルンです


2年ぶりのケルンです。

ライン川の反対岸から眺める ケルン大聖堂。

荘厳さが漂ってきます。


明日から開催の食品見本市【ANUGA2009】への出展で
昨晩からドイツ入りしています。

今日は準備を済ませて、少し早めに仕事終了!
時間に余裕があったので、散歩がてら橋を渡ります。

…と、、

ん!? んんっ!??

何だコレ???

"鍵" ですよねぇ。


ズーム・インっ


おぉ〜!!

とりあえず、スゴイです。

"鍵"には、
彼氏・彼女の名前や、恋人に宛てたメッセージ、
恋人同士の愛の誓い、ハートマーク、etc...

色んなものが書いてあります。 
前回は気がつかなかったなぁ〜

で、ここでふと疑問に思ったのですが。

もし、あくまで「もしも」の話、
その時「永遠の愛」を誓い合った彼らにunhappy結末が訪れた時
この"鍵"って外しに来るの??

かなり遠方(アジア圏も)から訪れたカップルのものも
いくつかあったんですけど。

同行していた他社の社長さんと、
「微妙だよね〜」という結論に至り、
ひとまず終結したのでした。


そして、橋を渡りきったところで

ケルン大聖堂(後ろからの画)


ケルン大聖堂(正面)

デジカメを忘れてしまったおバカな私。

携帯のカメラで収められた精一杯の一枚。


また1週間、世界遺産の街でのお仕事です。

今夜はケルシュで乾杯!?
| voyage | 16:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
こまちの車窓から


田んぼは一面みどり色。

元気にすくすく育ってください。

秋には美味しいお米がとれますように…
| voyage | 12:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
こまちの旅
今日から東京です。

訳あって、かなり久しぶりに"こまち"で移動しました。
秋田駅も普段行くことがないのですが、
秋田はもう竿燈一色といった感じ。



改札前にある「蕗のヴィーナス」 with 竿燈


こんなに大きな竿燈も。

改札を入ったところには


来週の今頃は、盛り上がってるでしょうね〜♪

| voyage | 10:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
中国っぽい!?
山形からの帰り、地元近くまできて
雄物川を越える橋を渡ると…



わかります??



川面に重く靄がかかって
何とも幻想的な雰囲気に。

友人Yが「中国っぽい!!」

確かに・・ そんなイメージかも。

異次元的な空間で、
思わず車を停めてもらっちゃいました。

この現象、キニナリマス。
| voyage | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
山居倉庫
酒田市に遊びに来たら是非!の"山居倉庫"

お気に入りのスポットです。

今日も立ち寄ってもらいました〜





小雨の合間に、少し日の光が差し込んで
晴れの日とはまた少し違った空間に。



癒しのひと時ですね☆
| voyage | 15:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
天然岩ガキ at 道の駅鳥海
今日は、地元の友達と
"山形のオイシイ"を求めてドライブ♪

あいにくの曇り空ときどき雨にもめげず、
目指すは酒田の絶品豚カツ。

途中、遊佐町(ユザマチ)の道の駅鳥海"ふらっと"へ
「フラッと立ち寄りますか〜」
って、、さむっ。。(笑)



この時期、鳥海山の雪解け水で栄養たっぷり育まれた
"天然岩ガキ"がここら辺のイチオシなのですが…


押してますね〜 岩ガキ。

道の駅象潟には、鮮魚店が数件入っていて
かなりの種類の岩ガキを並べてありますが、
ここ道の駅鳥海は2種類のみ。

500円? or 600円?

ということで、
せっかくだからと600円のカキに決定。


好きなのを選んでかごに入れ
赤いキャップは代金支払い済みの印らしい。

専用ナイフで開けてもらって、
サッと氷水に浸けたら食べられます。

ポン酢少々にレモン絞り〜の



この時期に秋田にいると、
必ずと言っていいほど欠かさず食べに来てますが
今日のはちょっとさっぱり系のお味。

でも、このボリューム感は食べ応え抜群☆

今年もありつけました(^○^)v


<ドライブ続く>

| voyage | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
北京国際空港からニーハォ
1泊2日で北京に来ています。

昨年の北京五輪前にリニューアルされた北京国際空港。
4、5年前に来たきりで、実はあまり良いイメージなかったんです。

でも、今回再び来てみて驚きの連続。
高い天井で開放感あふれ
デザインもおしゃれに太陽光を取り入れた明るいスペース。

空港のキレイさ、整備がよくされている様子には本当にびっくり。


まぁ街中の感じは想像通りでしたけれど。


チェックインカウンターの近くには巨大な龍のモニュメント。



こちらは出発ゲートの近くにある中国式庭園。

明清時代を彷彿とさせます。

この一新された国際ターミナルは、
中国の文化環境を紹介するというテーマで造られたのだそうで。
とは言っても、規模が半端ないですね〜

龍のモニュメントは気になって後から調べてみました。
渾天儀(こんてんぎ)と呼ばれ、古代中国で天体研究のために
造られた器械だそうです。勉強になります。

十分、観光名所としても楽しめそうな巨大空港。

次回を楽しみに!?

| voyage | 12:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/13PAGES | >>